早く専門家に相談をしましょう

お兄さんが闇金融と取引して、借金をしてしまっている場合、取るべき手段はただ一つです。

とにかく、早く専門家に相談しましょう。

 

まず、闇金融は違法であるということを認識するべきです。

その上で、債務整理の専門機関や弁護士に相談の上、第三者から闇金融に連絡をしてもらうようにして下さい。

 

お兄さんやご自身が、闇金融と連絡することは、今後するべきではありません。

闇金融で借金をしているということは、他の貸金業者からもお金を借りていることが多いでしょう。

複数の金融会社からお金を借りている人は、どこからどれだけの借金をしており、返済期日がいつで、金利何パーセントであるかなど、重要な事項をきちんと把握していない場合が多いのです。

 

そうすると、借金を返すために借金をするというパターンに陥りがちで、合法的な業者から相手にされなくなり、闇金融から法外な金利でお金を借りざるを得なくなるのです。

地方自治体でも、無料の相談を受け付けているところがありますので、とにかく早く専門家のサポートを受けましょう。

 

複数の金融会社から督促状が来て、闇金融業者からの取り立てまであると、お兄さんだけではなく、家族全員の精神状態が不安定になり、冷静な判断が困難になります。

専門家に相談を受ける際、可能であるならば、お兄さん一人ではなく、家族の誰かが一緒に付き添ってあげて下さい。

 

血のつながった家族が協力してくれることで、お兄さんの「立ち直ろう」という気持ちが強くなるはずです。