いつもは、高知県に貸金業登録をしている正規の消費者金融会社です

消費者金融会社「いつも」は、高知県に貸金業登録をしている正規の貸金業者ですので、20歳以上の方ならば、誰でも不安感を感じることなく安心して借り入れを申し込むことができます。

 

そして、高知県にある消費者金融であっても、東京に住んでいる人でも、大阪に住んでいる人でも、札幌市に住んでいる人でも問題なく借り入れを申し込むことができますし、実際の借金や返済を滞りなくおこなうことができます。

 

理由は「いつも」のホームページ上からキャッシングの申し込みをすることができ、審査を通過して契約したあとは、あらかじめ自分が指定しておいた金融機関の口座に振り込み入金してくれるからです。

そして、お金を返済するときは、インターネット銀行からの振り込み返済もしくは、最寄りの銀行のATMを利用して振り込み返済することができます。

 

ですから「いつも」から遠く離れた場所に住んでいても「いつも」を利用することについては何も問題はありません。
ただし注意すべき点は「いつも」は消費者金融業者であるため、「いつも」から借金する場合は、法令に基づいて総量規制の対象に該当するということです。年収の金額の3分の1までしかお金を借りることはできません。

 

また、すでに借金している2社の金融機関も消費者金融会社の場合は、こちらについても総量規制の対象となります。つまり年収330万円の人が、すでに別の消費者金融会社から100万円の借金をしていれば、「いつも」からは10万円までしかお金を借りることはできないのです。
この点は気をつけたほうが良さそうです。