ライフティのキャッシングについて

もう既に2社から借り入れされているとのことですので、中小金融会社のキャッシングを利用するというのはとても良い判断でしょう。

何故なら一般的に大手金融会社よりも中小金融会社の方が、他社から借り入れがある場合でも対応してくれる可能性が高いと言われているからです。

 

ライフティはインターネットからの申し込みにも対応していますので、お手持ちのスマートフォンやパソコンから来店することなく好きな時間に申し込むことが可能です。

申し込み時に担保や保証人を用意する必要もなく、また借り入れ金額も1,000円から500万円までなので、一人ひとりの多様なニーズにもしっかりと対応可能です。

 

中小金融会社だと金利の高さを気にされるかもしれませんが、ライフティは8.0パーセントから20.0パーセントと大手金融会社のキャッシングとさほど変わりない低い金利なのも魅力です。
今までにライフティのキャッシングを利用したことがない人は、初めての借り入れの翌日から35日間金利0、つまり利息なしで借り入れすることができます。

 

ライフティは毎月借り入れ金額に準じた金額を振り込みで返済していく形をとっています。
数あるキャッシングの中でも最低水準の返済額設定が可能ですので、複数の借り入れがある場合でも安心して利用することができるのではないでしょうか。

 

しかしいくら借り入れしやすいからといって、無計画に借りるのは考えものです。
本当に借りる必要があるのかをしっかりと考えて利用するようにしてください。